Pagesでチラシ・フライヤー作り

【Pagesで作るチラシ製作動画】「舞台袖でできるドレスdeヨガ」ができるまで

こんにちは、集客ツールデザイナー中條マキコです。

今回のチラシはこちら。

以前デザインさせていただいたチラシの第二弾を、という依頼で作らせていただきました。

第一弾はこちら。

【チラシデザイン製作見本】イラストの組み合せで「イメージ通り!」の仕上がりにこんにちは、中條マキコです。 今回の依頼主は、マリンバ・打楽器奏者の間瀬早綾香さんから。 ヨガインストラクター&アレクサンダ...

チラシのデザインは大きく変えず、同じイメージで一部分を変えることで連続性が出せたら、とのご希望でした。

ということで相談を重ねた結果、メインの女性のイラストを変更。

第一弾で講座風景を撮影した写真があったので、それを差し替えました。

 

実は今これを書いている1月現在、まだ講座はこれから開催でチラシもあちこちで貼られたり配られたりと活躍中!

こうやって置かれている様子などを見ることができると、こうしたほうが目立つ、とか、この場所に文字を入れるといい!とかがわかりますね。

お店のスペースなどに置かせていただく置きチラシなどの場合は置かれている状態を確認することがとっても大事です。

そのまえの人通りがどんな程度か?とかもちゃんとリサーチしてくださいね。

「舞台袖でできるドレスdeヨガ」のチラシができるまでを動画で!

そして、今回のチラシ、なんと製作過程を動画にしてみました♪

初の試みです。

ApplePagesの使い方や、デザインのコツなど、説明しきれない細かいところや雰囲気などを感じていただけるのではないかと!

真っ白な新規書類がチラシのオモテウラともデザインが終了するまでをぎゅっと濃縮してあります。

13分くらいあるので、お好きな速度で見ていただいて、操作が気になるところはちょっと止めて見たりすればわかるんじゃないかなーと。

動画「Apple Pagesでのチラシ製作過程公開その1〜舞台袖でできるドレスdeヨガ」

 

ラフデッサンと仕上がり

チラシ製作の舞台裏ついでに、ラフもご覧いただきましょう。

第一弾のものです。

こんな簡単なラフ、なくてもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、デザインでなくても、物を作るのにラフは絶対必要です。

一旦頭に浮かんだものをアウトプットして客観的に検証できる状態にすることが大事なんです。

手書きでなくデジタルでもいいので、ラフは必ず描いてからPagesを立ち上げて作り始めましょう。

キッチンで、素材を手に何作ろうか?と考えながらとりあえず切り始めてしまうようなものですからね。

 

チラシの製作過程ではなく、こちらの講座内容に興味があるんだけど!という方は(笑)こちらからお申し込みを

http://urx.blue/DwH9

本番直前に舞台袖で、自分の心と身体を整えてからステージに立てるなんて、心強いですよね♪

実力を120%発揮しちゃいましょう!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

「マキコ・伝わる集客ツールデザイナー」の
LINEアカウントはこちら。
友だち登録のあと、トークルームで話しかけてくださいね♪

  • Pagesチラシづくり、Keynote画像作りのお悩み
  • PagesやKeynoteのテンプレートで
    こんなの作って!のリクエスト
  • テンプレート使ってこんなツール作りました!のご報告

お待ちしておりま〜す\(^o^)/

友だち追加

*ブログ記事更新・Pagesチラシづくりカフェ開催日のお知らせなどが届きます。